ISO39001取得で安全マネジメント~企業効果アップナビ~

女性

おおよその価格

システム

ISO9001は世界でも取得されている品質マネジメント・システムで、メリットとしては信頼が挙げられます。取り組みを行なっている企業というのは高評価となるので、取得を考える企業は価格などを把握しておくと良いです。

手数料が必要になる

パソコン

ISOの取得は簡単なものではない他にも、登録にも手数料が発生するので予め知っておくと良いです。手数料はおよそ10万円プラス審査費用となるので人数などもチェックしておきましょう。

メリットが多い

システム

ISOの取得を行なうことは非常に重要です。国際進出する上では非常に重要になり、取得し認証を受けることであらゆる相違を埋めながらスマートなビジネス活動を行うことが可能になります。

色々な種類がある

オフィス

品質マネジメントシステムの確立

ISOの中にも様々な種類があり、ISO39001や企業の品質への取組として、多く採用されているのがISO9001です。組織としての品質マネジメントシステムを確立して、いつも一定以上のサービスを行えるようにするための要求事項が盛り込まれています。組織の目標を定め、従業員一人一人に共通認識を持たせて企業活動ができるということで、世界で広く利用されているのです。これまで、さまざまな取り組みをしていたところを、ISO9001の活動に一本化している会社も多く見受けられ、毎年、大きな会場を借りて決起集会を行っている企業もあるほどです。ISO9001を取得している企業では、その用語が従業員に浸透していることが多く、ISOを取得した他社とのやり取りの際にも、共通認識のもと仕事をすることができ、理解が深まりやすくなっています。

ISO取得にかかる費用

このように、会社全体で徹底して取り組むことができていることは、大きな力となりえる可能性を秘めています。一度しっかりとした品質マネジメントシステムを構築することができれば、その役職や、立場が変わっても、その仕事内容が明確になっていることから、会社全体の企業力が落ちることがありません。こういったうまくいけば大きな力となるISO9001の取得に際しては、登録料、審査料といった費用が掛かります。これらは、審査の際の工数により変化するもので、大きな組織となれば、それだけ確認する範囲が増えるため、費用も増えます。一般的に、100名程度の会社で、1泊二日、3名程度の工数で審査が行われる場合、100万円を見ておけば間違いなく、取得までの手続きが可能になっています。